2021.02.25

windows10でメモリ診断を行う方法

windowsで突然再起動をしたり、ブルースクリーンが出る場合、OSの不具合や、HDDのエラー、メモリの不具合などが考えられます。

メモリの不具合は、windows10標準搭載のwindowsメモリ診断でチェックすることができます。

今回はwindowsメモリ診断の方法をご紹介します。

1.スタートボタンをクリックし、【windwos管理ツール】を展開し、【Windowsメモリ診断】をクリックします。

2.【今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)】をクリックします。再起動後、windowsメモリ診断ツールが実行され、診断実行後、自動で再起動され、エラーの有無が表示されます。

 

引用元:Tech TIPS Windows10でメモリ診断を実行してメモリの不具合を調べる

https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1810/01/news015.html