2020.07.29

【補助金情報】医療機関・薬局向け、新型コロナウィルス感染拡大防止等の補助金

こんにちは、最近は天気も落ち着き、いよいよ夏に向かって暑い日々がやってきますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて表題の件ですが、先日、厚生労働省より、病院・診療所・薬局・訪問介護ステーション・助産所などの医療施設様を対象とする、新型コロナウィルス感染拡大防止等の補助金の公募を9月より行うことが発表されました。今回は概要を記載いたしますが、詳しい内容は、下記の厚生労働省のURLを、ご確認ください。

現在、新型コロナウィルスが東京都を中心に各都道府県で、感染拡大・収束が繰り返されています。九州でも、大分県を含め各県で、再び感染が広がっております。

そこで、院内での感染拡大を防ぎながら、地域で求められる医療を提供することができるよう、感染拡大防止等の支援を行うことが発表されました。

取組の例として(例示であり、これらに限られるものではありません)

①共通して触れる部分の定期的・頻回な清拭・消毒等の環境整備を行う。

②待合室の混雑を生じさせないように、予約診療の拡大や整理券の配布等を行い、患者に適切な受診の仕方を周知・協力を求める。

③電話等、情報通信機器を用いた診療体制を確保する。

④清掃委託、洗濯委託、検査委託、寝具リース、感染性廃棄物処理、個人防護服の購入 等

などが挙げられます。

補助額については、

病院・・・上限200万円+5万円×病床数

※医療形態によって補助額が変わります。

補助を受けるには申請書類の準備が必要ですが、詳しくは、厚生労働省のホームページ、

お問い合わせ窓口、大分県のホームページ(順次開設予定)等をご活用ください。

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/kansenkakudaiboushi_shien.html

お問い合わせ窓口(厚生労働省医政局)

03-3595-3317(受付時間は平日9:30~18:00)

私たち古城では、サーモカメラや飛沫防止シールド、非接触体温計など様々なものを取り扱って

おりますので、何かございましたら是非ご連絡・ご相談をお待ちしております。