2018.12.3

3Dモデリング作成してみました

株式会社古城では、室内の3Dデータも撮影ができます。

しくみはGoogleのストリートビューと同じですが、3Dデータではカメラの向きを変えながら前後移動ができたり、ミニチュア模型のような立体図として表示ができます。

建物の室内空間を丸ごと撮影・取り込みができてしまいますので、空間の奥行きまでを完全に再現でき、実際に室内を移動しているようにどの角度からでも中の様子が見えます。

 

実際に撮影が完了した当社の3Dデータがこちらです。

↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると360゜の景色がみえます↓↓

ご質問、ご相談はお気軽にお問合せください。